lantern-1982669__480


こんにちは!ダメリーマンです!(@kaisyabaibai)

わたしの住まいは福井県福井市
にあるのですが、
37年ぶりの豪雪によって
136cmを超える積雪となっています。
(2018.2.7現在)

今も雪は降り続いており
先の見通しがたっていません。

朝、昼、晩と雪かきをしている状態です。

トレーニングだと思いなんとかしのぐことにしました。
会社も休めますしね!!

『明けない夜はない』という言葉にあるように
いずれ雪はやみ春がきて夏がきます。

当然ですが災害の最中に忘れがちなことです。

ふと、この降り積もった雪を溶かす方法
あるのか気になりましたので
調べてみました。




雪を溶かす方法3つ+α


1.融雪剤


融雪剤を散布するタイミング


・雪が降ると予想される前←このタイミングがベスト!!

・雪が止み、除雪を完了した後←まくとたしかに効き目は有り!
               アパートやマンションにお住まいの方は
               駐車場にいいです!   

・軽い雪が降り路面が濡れた際


こうしたタイミングでまくことが多いです。

サビづらい融雪剤も売ってますので
駐車場とか錆びたら困るものの近くにまくときに


雪が積もった時にまいても、
実は溶かすほどの威力はありません



2.塩


水が凍り始める温度は「0度」。
でも、水に塩を入れると凍り始める温度は低くなります。
小学生の時に理科の実験でやったのを覚えている方もいるのではないでしょうか。

凍り始める温度が低くなることで、
0度でも凍らなくなり溶けていくというわけです。

タイミングは融雪剤と同じですが
効き目は融雪剤のほうが当然強いです。



3.ポリ袋にいれる


わたしの雪国生活42年で
この方法をためしましたが
気持ち程度です。
無駄な努力なのでやめましょう!!

水分を得る場合等には使えます!

雪に直射日光が当たっているのに、
なかなか溶けないなぁーと思ったことはありませんか?

あれは、雪が日光を80%近く反射してしまうから。
黒いポリ袋に雪を入れておくと反射をおさえて早く溶かすことができます。

大まかな方法はこの3つなんですが


4.その他の方法


水やお湯をまく←一時的に溶けるんですが
        外気温が低いのであっというまに氷になります。
        ※自動車のガラスにかけてる人みるんですが
         あれはやめたほうがいいです。
         ガラスが気温差で割れることがあります。

土や炭をまく←これはポリ袋と同じ原理です。
       後始末に困るのでやってる人はみかけませんね。

過去の福井豪雪


1.三八豪雪(1963年 昭和38年)


三八(さんぱち)豪雪 

 昭和38年1月、福井県は記録的な豪雪に見舞われました。

三八豪雪とよばれ、
福井市内では1月31日に213cmの積雪を記録しました。
(それまでの昭和2年2月12日の
最深積雪209cmを超え、福井地方気象台観測史上最高)。

 勝山市横倉や足羽郡美山村(現福井市)籠谷では
雪崩によって人命が失われたほか、

建物の全半壊約700棟、罹災世帯は約1万世帯4万人余に達するなど、県民の生活に多大な影響をおよぼしました。

昭和38年1月豪雪報告」(気象庁技術報告、第33号)
によると


DVZh6UUU0AEUval



100cm少なくなるのに約1ヶ月近くかかっています。
50cmだと約2週間ぐらいでしょうか?


死者228名、行方不明者3名、負傷者356名

住家全壊753棟、半壊982棟

床上浸水640棟、床下浸水6,338棟など
(消防白書より)

わたしは生まれていませんが
親にこの時のことを聞くと

家の2階からはいった

用水路も雪で埋まり雪を捨てる場所がなかった

屋根からの雪で誰々さんが死んだ

隣の家がすごい音で崩壊した

とかとんでもなかったみたいです。

たしかに213cmはやばいですよね。。



2.五六豪雪(1981年 昭和56年)


五六(ごうろく)豪雪 

1981年(昭和56)1月

 昭和56年には福井県は再び記録的な豪雪に見舞われ、
五六豪雪と呼ばれました。

前年末から寒波が襲来し、
降り続いた雪は福井市・敦賀市で196cmに達しました。

 三八豪雪の経験から除雪機械の大型化や保有台数の増加が図られており、
また、北陸自動車道が開通して物資輸送路は確保されていました。

しかし、重い雪質に加え、
都市化の進行や自動車保有台数の激増により

路上駐車が増えたことなどから、
市街地での除雪能率は上がらず、県民の生活に大きな影響を与えました。

死者133人 負傷者2158人 行方不明者19人
住宅全壊 165棟 住宅半壊 301棟
床下浸水 7365棟 床上浸水 732棟
(以上、消防白書より)

このときは6歳で小学生1年性でしたね。

よく覚えていて母親の実家にいました。
正月で母親の実家の前の道の川があふれて濁流になっていたのを
鮮明に覚えています。

家も当然2階からはいりましたね。

このときは雪が溶けるスピードは
三八豪雪のときとあまり変わりませんが
道は案外大丈夫だったみたいです。

たしかに1、2日母親の実家で待ちましたが
すぐに父親が迎えにきてましたので。

福井県の状況








まとめ


過去の豪雪時から
降り積もった雪が溶けるには、約1ヶ月ぐらいかかる。

道路が機能しだすのは早くて降り終わった3日後ぐらいから。

溶かす方法はあるが豪雪時は効き目が弱い(あくまで補助)



スポンサードリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット